スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
残り物料理ってやっぱり美味♪イタリア、トスカーナのパンの煮込み、リボッリータ。
IMGP9894_tn.jpg

残り物のスープにカチカチになったパンを入れて煮込んだのが始まり、と言われているトスカーナの郷土料理、リボッリータ。
パンに野菜とベーコンの美味しさが吸い込まれ、しっかりとした味のこの料理は、鍋の後の雑炊を思わせる濃厚な旨さがあります。

本来はあまり物で作るわけだけど、このレシピはパン粉を使ったすぐに作れるお手軽版。
野菜とベーコンを炒めてトマト缶と水パン粉を加えたら、もったりととろみがつくまで煮込んで出来上がり。
パンが固くなるのを待って、、、なんて、なかなか出来ないですからね。
余らせがちなパン粉を消費出来るのも良いでしょう?

とろりとした食感で濃厚な味は、今日みたいに雨で寒い日にぴったり。
ホカホカお腹があたたまります。
残り物を最後まで美味しく食べる工夫からはじまったこの料理、ぜひぜひお試し下さい♪


パンを煮込むって面白いな~、って思ったらクリッククリック!!
レシピブログバナー FC2 Blog Ranking
クリックしていただけるとポイントになって順位がアップしま~す。よろしくどうぞ!

リボッリータ
材料: 1人分 調理時間:20分

玉ねぎ 1/4
セロリ 20g
にんじん 1/4本
ベーコン 2枚
にんにく 1/2片
白いんげん豆(水煮缶) 1/4
オリーブオイル 小さじ2
ローリエ 1枚
トマト缶(ダイス) 1/2缶
水 1/2カップ
塩 小さじ1/4
パン粉 1/4カップ

作り方
1、玉ねぎ、セロリはみじん切り、にんじん、ベーコンは8mm角に切る。にんにくは芽を取り除いてつぶし、白いんげん豆は水気を切る。
2、フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、1のにんにく、玉ねぎ、セロリ、にんじんを入れてしんなりしたら、1のベーコンを加えてしっかり油が出るまで炒める。
3、2に1豆、ローリエを加えて油が全体に回る程度に混ぜたら、トマト缶、水、塩、パン粉を加えて煮込み、煮詰まってとろりとしたら出来上がり!

*これだけでお腹がいっぱいになる分量です。
【2008/05/10 23:19】 | お野菜メインのおかず | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<濃厚なうまみが口いっぱいに♪ホタテのラグーソースのスパゲッティ | ホーム | 本日発売!ESSE6月号、別冊付録に21品載っています♪>>
コメント
おはようございます。ヤミーさん。
まだまだ肌寒いので、煮込み系は大歓迎です♪
冷蔵庫の残った野菜・少量パックの豆・パン粉の変わりにクスクスなんかも、いいですね☆
【2008/05/12 09:32】 URL | みほ☆ #-[ 編集] | page top↑
ヤミーさん、こんにちわ~♪
これまた美味しそうな煮込み料理ですね~♪
お野菜タップリ入ってるし、体温まりそうだし!
ここ数日ちょっと冷え込んでるので、このレシピ有難いですヽ(´▽`)/
【2008/05/12 12:37】 URL | あっち #LPaPwBks[ 編集] | page top↑
こんにちは。風邪引きさんで、その上、天気が悪い日には、買い物いきたくない!
そんな日におうちにあるもんだけでつくるのには、もってこいのレシピでした。
おなかのなかまであったまって、おいしかったです。
食欲なかったので、ほんのすこししか食べれなかった。。。
後日、冷蔵庫にいれて、冷やしたものを、クラッカーにのせて食べてみたら、またまた冷たいワインがススミました。
これ、冷まして食べてもグー!でした。(^^)
【2008/05/27 22:41】 URL | すいーと。 #6qmI0xE.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://3stepcooking.blog43.fc2.com/tb.php/439-56176aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。