fc2ブログ

 
こいつは一味違う、にらまんじゅう!マイルドで深いうまみの韮菜盒
IMGP3211_tn.jpgん?ジャンボ餃子??

ではございません。

これは台湾旅行でとっても気に入った「韮菜盒」というもの。
パイのような薄い生地に、にらと春雨と炒り卵などの具がた~っプリ入ってます。
たとえるなら台湾版カルツォーネ。
他のまんじゅう(包)類に比べて、味があっさりマイルドで、胡椒のようなピリッとさわやかなスパイスがきいたものでした。

だけど、他の素材のうまみが春雨にしっかりしみ込んでいるわけですよ。
これがうまい!
それまでさんざん食べ歩いていて、夜市の前にホテルに帰るか、の帰り道で買ったのだけど、あまりのおいしさに危うくぺろりと食べそうになりました。

それにしてもこのでっかい半月型の「韮菜盒」は、珍しいものなんでしょうか?
旅行中1回しか出会いませんでした。

*私の食べたお店では「韮菜盒」となってましたが「韮菜盒子」とも言うようです。
盒子=合子、二つ折りにあわせた形のものを「合子」というそう。
ならカルツォーネは意大利的盒子とか干酪盒子とか書くのかな~。

(レシピは一番最後にあります)

普通、にらまんじゅうというと↓こちら。
DSCN2206_tn.jpgこんな風に丸くつつんでいる「韮包」はよく見かけました。

底をパリッと焼いてあります。
蓋をして蒸し焼きにしているので、底はパリと香ばしくって上はふっくらジューシー。

焼きたてが出来上がりそうになると、わ~っと人がよってきます。
けっこう男性が多かったのはたまたまかもしれませんが、なんとなくどのお店でも、店側(作る)は女性が多く、客側(食べる)は男性が多い印象を受けました。
ちなみに、これには春雨と炒り卵は入っていません。


で、他では見かけなかった注目の「韮菜盒」は↓こちら。
DSCN2152.jpg手前左側のほうです。
うっすら「韮菜盒」と書かれているのが見えますか?

なんかおっきい餃子みたいなのが焼かれてる~。
と、ふらふら寄ってみたら、これは「韮菜盒」だと指さしで教えてくれました。

奥の丸い鉄板で蓋をせずに焼いています。
(コンパクトカメラなもんでごめんね~)
手前出来上がったものの右側にあるのは「葱餅」その奥が「大根餅」。
これらも美味しかったんですが「韮菜盒」の感動が大きかった!

お店は↓こちら。
DSCN2154_tn.jpg
台北駅そばの三越から書店街へ行く途中、開封街一段にあります。
三越を背にして歩いて、右側に見えてきます。

真っ赤なひときわ目立つ看板「中華餃子麺館 三十年老店」をお探し下さい。
(探すまでもなく目立ってますが。)

営業時間はメモしてこなかった。。。
地球の歩き方「旅スケ」の口コミをみると、朝早くからやっていそうです。

中身はこんな感じ↓
DSCN2157_tn.jpg食べながら、あ、これ、きっとこう作ればできる!
と思いついた運命の出会いでした。^^

本来は「五香豆乾」という豆腐を乾燥させたものを入れるようなのですが、日本ではなかなか手に入らないので油揚げを使いました。
スパイスも胡椒だけにとどめましたが、五香粉があればそちらにしても。

手軽に作れるように、餃子の皮版も作ってみましたが、生地から作ったほうが断然評判が良かった!
ジューシーさが違うんですよね~。
生地は薄パンの生地なのでとっても簡単!
今日のおやつや週末クッキングにどうぞ♪


うわ~でかっ!でも野菜メインだし、ペロッとわたしも行けちゃうかも、って思ったらクリッククリック!!
レシピブログバナー
クリックしていただけるとポイントになって順位がアップしま~す。よろしくどうぞ!

韮菜盒
材料:大2個分 餃子32個分  調理時間:20分
春雨 40g
にら 1把
油揚げ 1枚
卵 1個
サラダ油 大さじ1
A桜えび 10g
 フライドオニオン 大さじ1
 砂糖 小さじ1/2
 塩 小さじ1/2
 胡椒 小さじ1/4
 醤油 小さじ1/2
 水 1/4カップ

ごま油 小さじ1

薄パンの生地 1回分または餃子の皮 32枚

作り方
1、春雨は熱湯をかけて1分ほどつけて透明になったらざるに上げ、2cm長さに切る。にらも2cmに切り、油揚げは1cm角に切る。卵は溶いておく。
2、フライパンにサラダ油を入れて中火にかけて熱し、溶き卵を入れて炒り卵にする。そこに油揚げとにらを加えてさっと混ぜ合わせたらAを加えて沸騰させる。沸騰したら春雨を加えて炒め、水分がなくなったら火を止めてさます。
3、薄パンの場合は生地を2等分してクッキングシートの上で直径20cmに伸ばし、端にかからないように2の具を2等分して乗せる。クッキングシートごと半分に折りたたんで端をぎゅっと押さえてくっつける。餃子の場合は皮を掌に広げ、2を小さじ1~2くらいずつのせて端に水をつけて半分に折りたたむ。それぞれをサラダ油(分量外)を多めに引き、中火であたためたフライパンで両面こんがり焼いたら出来上がり!

*餃子の方は油多めで揚げ焼きにしたほうが美味しかったです。


***************
ただいま台湾旅行おみやげプレゼントも実施中。31日まで!
スポンサーサイト



【2009/10/28 11:50】 | パン | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
| ホーム |