fc2ブログ

 
パリッ、トロッ、シャキッ!ベトナムのお好み焼き風料理、バインセオ。
バインセオアップ バインセオ

お米の粉を水で溶いた生地に具を挟んで焼いたベトナム南部の料理、バインセオ。野菜で巻いて食べる料理です。
お好み焼きみたいだけど全く違う!のですが、それ以外にうまく表現できず、やむなくお好み焼き風料理、ってタイトルにしました。。。

豚肉と海老を炒めて、お米の粉を水で溶いた生地を薄ーく流しいれ、その上に溶いた卵、もやし、ニラを乗せたら蓋をして蒸し焼きに。
生地の縁がこんがりとしてきたら、油を回しかけ鍋肌から生地が浮いた感じになったら半分に折りたたんで出来上がり!
お米の生地はパリパリっと、卵は半熟トロッと、もやしはシャキシャキっと。
葉野菜で巻いてニョクマムを薄めたタレにつけていただきます。
生地自体には味付けしないので、ニョクマムのタレが唯一の味付けなのだけど、このニョクマムを薄めたタレがものすっごい美味しいの。
きっとあまりの美味しさにビックリしちゃうから!

ニョクマム、って言うのは、タイのナンプラーと同じように魚から作ったお醤油。
タイのナンプラーよりベトナムのニョクマムの方が旨味が強いから、私はもっぱらニョクマムを使います。(昨年の夏はひと夏で3本使いました。美味美味♪)
ナンプラーと同じく、独特のクサミがあるけれど、1度食べたらその旨味にハマルこと間違いなし。すでに何人もの人をハマらせてるし。(笑)
サッと作れてパッと食べれる、ベトナム料理は暑い夏の定番料理になると思うので1度試してみてね。

あら、ちょっと今年の夏はベトナム料理チャレンジしようかしら?って思ったらクリッククリック!!
FC2 Blog Ranking レシピブログバナー
クリックしていただけるとポイントになって順位がアップしま~す。よろしくどうぞ!

バインセオ
材料:2枚分(1~2人分) 調理時間:15分
<生地>
米の粉 大さじ3
薄力粉 大さじ1
ココナッツミルクパウダー 小さじ1
水 100cc
<具>
油 小さじ4(私はグレープシードオイルを使用。サラダ油でOK。)
豚バラ肉切り落とし 100g
むき海老 6尾
卵 2個
もやし 2つかみ(100gくらい)
ニラ 6本
<タレ>
ニョクマム 大さじ1
砂糖 小さじ1
水 大さじ3
<巻く野菜>
サニーレタスやサラダ菜など 4~6枚くらい

作り方
1、ボウルに生地の材料を全て入れ混ぜ合わせる。
ニラは3cmに切る。卵は1個づつ溶いておく。
2、フライパン(直径22cm~24cm)に油小さじ1を入れ強めの中火にかけて、豚肉と海老の半量を炒める。炒まったら1の生地の半分を回しかけフライパンを傾けてフライパンの底全体に生地を広げる。
生地の表面が乾いたら、1個分の溶いた卵を流し込みこれもフライパンを傾けて広げ、上にもやし、にらをのせて蓋をし蒸し焼きにする。(2分くらい)
3、生地の縁がこんがりとしてきたら、縁のところに油小さじ1を回しかける。生地がフライパンから浮く感じになったら2つ折にして出来上がり!
これをもう1枚分繰り返す。
焼いている間にタレの材料を混ぜ合わせ、レタスを用意し、盛り付ける。

レタスに巻いてタレをつけて召し上がれ!!

*生地を焼く時間はあっというまです。2枚焼いても10分かからず焼けます。
スポンサーサイト



【2007/05/14 00:52】 | お野菜メインのおかず | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |