fc2ブログ

 
インドの芳しい炊き込みご飯、チキンプラオ。
チキンプラオアップ チキンプラオ

とにかくカルダモンの香りが芳しいインドの炊き込みご飯、チキンプラオ。
チキンのエキスを十分すったゴハンとカルダモンの甘芳ばしい香りの組み合わせが最高!
色んなプラオがあるけれど、これはチキンとカルダモンの上品な味の炊き込みご飯です。
野菜や豆のカレーと合いますよ~。
(ワタシはアッサリとそのままで頂きますwだってカルダモンの香り大好きなんだもん。)

入れるスパイスは、ローリエ、胡椒、カルダモン。
カルダモンはチャイに使うスパイスとして知られてると思いますが、お料理にも使うんです。
肉のクサミを消すので、この炊き込みご飯はしっかりチキン味なのにクサミがありません。
消化を助ける作用もあるそうです。
うーん、今のワタシにピッタリ。レシピの試作品の試食をし続けてたら、胃がやられてしまいました。。。
一昨日、昨日と食べ物のことを考えるのがイヤだったくらい胃がダメダメでしたよ。試食、恐るべし。(単に平らげなければ良いんですけどね。もったいなくって。)

ではでは、作り方です。
フライパンで鶏肉の両面に焦げ目をつけ、玉ねぎを加えて炒めます。玉ねぎがあめ色になったら、スパイスを入れて炒め、香りが立ったら米を加えます。
お米が透明になったら塩と水を加えて沸騰させ、沸騰したら火を弱めて蓋をして15分。火からおろしてかき混ぜたら5分蒸して出来上がり!
途中から(お米を炒め終わったところから)炊飯器に変えてもいいのですが、ウチには炊飯器がなくて試せません。。。水加減がこのレシピの量でよいかどうか分からないので炊飯器炊き、誰か試して教えて~!!ほしいのでした。^^;

カルダモンちょっと香ってみたいかも、って思ったらクリッククリック!!
FC2 Blog Ranking レシピブログバナー
クリックしていただけるとポイントになって順位がアップしま~す。よろしくどうぞ!

チキン・プラオ
材料:1人分 調理時間:30分
米 100cc
鶏肉 100g
玉ねぎ M1/4個(50gくらい)
☆ローリエ 1枚
☆胡椒 小さじ1/4(粗挽き)
☆カルダモンパウダー 小さじ1/4(ホール場合は1~2粒) 
塩 小さじ1/4
水 130cc(1/2カップと大さじ2)

作り方
1、米は洗ってザルにあける。
玉ねぎは薄くスライスし、鶏肉は一口サイズに切る。
2、テフロン加工のフライパンを中火にかけ、鶏肉を皮目を下にして焼く。焦げ目がついたら反対側も焼く。両面焼き色がついたら玉ねぎをあめ色になるまで炒める。(鶏から出た油が少なくてくっついてしまう場合は油を足す。あまり焦げ付くようなら水を加えて蒸し焼きにする)
炒まったら、☆印のスパイスを加えて香りが立つまで炒め、米を加える。
3、米が透明になったら、塩、水を加えて火を強め沸騰させる。沸騰したら弱火にする。
蓋をして15分炊いたら(水分がなくなって米が柔らかくなるまで)火からおろして上下を返すように混ぜ合わせ、また蓋をして5分蒸らしたら出来上がり!

追記:
Kさんが炊飯器で作ってくださいました。
水分量は、具がつかるひたひたの量で、普通に炊けば出来るそうです。
ただ、1人分はフライパンで作る方が楽だそうです。
炊飯器炊きは大量に作るときにどうぞ。
スポンサーサイト



【2007/04/27 22:21】 | ごはん・どんぶりもの | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |